【世田谷区 / 世田谷代田駅】新寿湯

SCROLL

MENU
BACK

【世田谷区 / 世田谷代田駅】新寿湯

〒155-0033 東京都世田谷区代田5-11-7

おしゃれな雑貨屋さんや古着屋さん、若者に人気の街・下北沢。

おしゃれな雑貨屋や古着屋が軒を連ねる下北沢。ライブハウスやミニシアター、劇場も多く、文化的で面白い街でもあります。そんな下北沢に遊びにきたら、立ち寄りたいのが『新寿湯』。

「下北沢」駅からは徒歩10分ほど。駅前の喧騒を離れ、住宅街の一角に『新寿湯』はあります。アパートの1階で、一見すると銭湯だと気づかず通り過ぎてしまいそうなほど、外観は銭湯っぽくありません。

が!暖簾をくぐれば入口から男女が分かれる昔ながらの銭湯のつくり。正面には差し込んで収納するタイプの傘ロッカー。懐かしさにワクワクします。

富士山のペンキ絵、番台が残る「ザ・レトロ銭湯」

フロントは昔ながらの番台式。訪れたときは男性(おそらくご主人)が座っており、女子としては若干勇気がいりましたが、銭湯好きなら気にせず進みましょう……!

広々とした脱衣所。富士山のペンキ絵。レトロではありますが、しっかり掃除が行き届いて清潔な印象。浴槽は一つで、お湯は熱めです。水・金・日曜日は薬湯になるそうで、訪れた日曜日は「じっこうの香り」の薬湯でポカポカに温まりました。シャンプー、ボディソープは備え付けあり。貸タオルも無料なので、完全に手ぶらで行っても大丈夫。

番台が残る「昔ながらのザ・銭湯」を体感したい方は是非、訪れてみてください。

AUTHOR

美月

TAG

下北沢駅世田谷代田駅世田谷区新代田駅新寿湯番台
  • FACEBOOKでも記事をお届け!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

RECOMMEND

ARCHIVE

RANKING

PAGE TOP