SPECIAL

銭湯を一緒に盛り上げていく共同企画や
ちょっとリッチな記事はこちら!

SCROLL

MENU
BACK

銭湯を楽しむ!梅雨の終わりから夏の始まりに聴きたい音楽3選

ゆざめレーベルの「ゆざめない銭湯音楽」 -のぼり湯編-

201507_yuzame01

みなさん本日のお湯かげん、いかがですか? 音楽に限らず"ものづくり"をテーマに活動を行う、ゆざめレーベルです。ゆざめレーベルの「ゆざめない銭湯音楽」では銭湯と音楽を掛け合わせることで、それぞれの新しい楽しみ方を模索する月1コラムとなっています。

▲▽今回の銭湯は「のぼり湯」さんに訪問!▽▲

のぼり湯

今月選んだ銭湯は三鷹市は武蔵境の露天岩風呂もある「のぼり湯」さんです。訪問時には小雨が振る中でしたが、ゆっくり1時間かけて露天やお風呂を満喫させて頂きました。
そんな、梅雨の終わりから夏の始まりに聴きたいインターネットミュージックをセレクト。雨と夏と銭湯が織りなす日本の風情を感じて頂ければと思います。

〜まずはこちらのレビューをご覧ください〜
【武蔵境】モヒカン銭湯記『のぼり湯』

▲▽雨が滴る露天風呂▽▲

▼Artist:[.que]
▼Album:[SCH-039]BRILLIANT HOPES
▼Label:SCHOLE
▼Music:Trivial Lie

[.que](キュー)は、音楽家・柿本直によるソロプロジェクトとなっており、レーベルSCHOLEよりリリースした5枚目のアルバム「BRILLIANT HOPES」収録の「Trivial Lie」を1曲目にご紹介。雨粒のようなピアノで始まる優しい音楽は、ゆっくりと心を洗い流してくれるような気持ちにさせてくれます。

露天岩風呂がある「のぼり湯」ですが、訪問時は残念ながら雨。しかし、雨の中でも露天に浸かってみると、それもまた風情があってとても心安らぐものでした。少しぐらい雨に打たれても温まった身体を冷ましてまた露天に浸かることができ、いつもよりも長くお風呂を楽しめた気がします。

「Trivial Lie」の楽曲のように、武蔵境駅からも少し離れたところにあるこの銭湯は東京の雑踏を忘れさせ、時間の流れを緩やかにしてくれる、そんな空間でした。
こちらの楽曲はKUSANONE Labelからフリーでリリースされている「shikisai compilation 2」にも収録されていますので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

▲▽雲の隙間から差し込む太陽の光を感じさせてくれる1曲です▽▲

▼Artist:reddam
▼Album:[SSKR-024]Everyday EP
▼Label:Sasakino Records
▼Music:Everyday

これまでにFUJI ROCK FESTIVAL 2014をはじめ、GFB '14、One Music Camp 2014といったイベントに多数出演している吉田ヨウヘイgroupの、ボーカル兼キーボードを務めるreddam(リダム)。そんな彼女がソロ名義でリリースした「Everyday」という楽曲は、透き通った声が梅雨明けを知らせてくれる、一筋の太陽の光のようです。

この楽曲が収録されている「Everyday EP」をリリースし、たくさんの素晴らしい作品、アーティストを輩出したオンラインレーベルの「Sasakino Records」は、残念ながら活動を終了しています。しかし、これまでの作品は全て残されているので「Everyday」をきっかけに是非他の作品も振り返ってみてはいかがでしょうか?

▲▽暑い夏の訪れを予期させるサウンド▽▲

▼Artist:adustam
▼Music:summer has come

曲名のごとく、炎天下の中汗を拭い夏休みに昆虫採集に駆けまわる少年や、川で水遊びをする小学生、色んな人の"待ちわびた夏"を連想させるこの1曲は、adustamが2011年にSoundcloudへアップした作品です。攻撃的なサウンドの中でも感じ取れるノスタルジックなメロディが印象的ですが、この曲を最後にSoundcloudの更新が止まってしまいます。

しかし、昨年2014年12月に待望のadustamの新曲が、我らゆざめレーベルからリリースされています。ブランクを感じさせないadustamのこちらの楽曲も必聴です。

これら3曲を聴いていると、普通は敬遠してしまう突然の雨や夏の暑さなど、逆に風情や情緒と捉えて楽しんでみる気持ちにさせてくれるような気がします。
「のぼり湯」さんも、普段は生活に寄り添っているお風呂や銭湯の在り方を、少し見方を変えて"楽しむもの"として満喫する為の空間だったように思えます。

以上、ゆざめレーベルの「ゆざめない銭湯音楽」いかがだったでしょうか?インターネットを中心に音楽をリリースしている作品に絞ってご紹介してみましたが、新しい発見や出会いがあれば嬉しいです。銭湯も音楽も、心にゆとりを持って、一歩踏み込んでみるとまた一つ、心を豊かにしてくれる何かが見つかるかもしれませんよ。

それではみなさん、ゆざめることの無いよう、素敵な銭湯ライフを楽しんでくださいね!

201507_yuzame02

AUTHOR

ゆざめレーベル - yuzame label -

TAG

[.que]adustamKUSANONE labelreddamSasakino recordsSCHOLEゆざめレーベル - yuzame label -吉田ヨウヘイgroup音楽
  • FACEBOOKでも記事をお届け!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

RECOMMEND

ARCHIVE

RANKING

PAGE TOP