REVIEW

東京に銭湯は600軒以上あり、あなたの街にもあります。
知らない銭湯。行ったことがない銭湯。行ってみたい銭湯。
そんな銭湯を、銭湯好きの記者達が実際に取材し紹介していきます。

SCROLL

MENU
BACK

【荒川区 / 田端駅】リニューアルオープンもう間も無く!荒川区の「梅の湯」に潜入してきました!

〒116-0011 東京都荒川区西尾久4-13-2

今日は銭湯ファンの皆さまが気になっているであろう銭湯の、現在の状況をご紹介!

一時閉店以降、改装のためリニューアル工事をしていた荒川区の「梅の湯」ですが最近ようやく全容が見えて来ました。
「梅の湯」の番頭と言えば川口の「喜楽湯」のオーナーであり、「銭湯王子」こと栗田氏

今回は栗田氏の案内でオープン前の「梅の湯」に一足お先にお邪魔して来ました!すごいぞ「梅の湯」!

 


♨ 「梅の湯」の入口の看板や暖簾


場所は荒川区の田端駅近く。
小さな商店街を抜けていくと、まだ路面に工事車両、作業車両が停まっていましたが外観はもう既に出来上がっている「梅の湯」が見えて来ました。

20160730梅の湯

まずは入口です。最近取り付けられた看板類に加えて暖簾も届いてました!
建物に看板、暖簾デザインが加わるといよいよオープンが近づいているように感じますね。

デザインは名前に由来した「梅」モチーフのデザインになっています。

内部に早く潜入したいところですが、「梅の湯」は入浴施設以外も色々ありますのでゆっくりご紹介していきます。

20160730荒川区梅の湯

入口の横にはコインランドリー
洗濯機に乾燥機、最大17kgまで洗える大型の洗濯機など各種取り揃えられています。

20160730荒川区梅の湯

そしてコインランドリーの更に隣には調理カウンタースペースが!
こちらでは栗田氏のお母さまが焼き鳥を提供してくれます。風呂上がりに施設内のカウンターで焼き鳥とビール…最高や。

コインランドリーと焼き鳥は改装前からありましたが、現代に合わせて一新され、より利用しやすくなりました。

 


♨ 「梅の湯」といえば、【アレ】はどうなった??


お待たせしました!

それでは浴場を見に行きましょう!まず暖簾を潜ると下駄箱。
そして正面にエレベーターがあります。

20160730梅の湯

入口までの段差は階段と別に坂のスロープがあり、入口からフロアの段差は低く、2階へ上がる階段にも手すりがありバリアフリー設計になっていました。

20160730荒川区梅の湯

そして2階へ上がると広々としたフロントが!
「梅の湯」といえば天井のカルタ絵が代名詞としてありましたが、それは壁の飾りとして再利用されていました。
絵柄は他にも残っており、差し換えて違う絵柄にすることも可能なようです!

 


♨ 「梅の湯」の浴場…なんと今話題の【アレ】のお風呂!


それでは浴場の様子もご紹介します。

20160730荒川区梅の湯

さすがリニューアル銭湯!当然のごとく奇麗です…!カランのシャワーヘッドはまだビニールが被ってある状態です。

20160730荒川区梅の湯

浴槽には既に水が張られていました!手前が水風呂で、その隣の大きな浴槽は話題の水素水風呂
浴場は広く、まだまだ各種浴槽があります。

そして奥の窓に目をやると更なるスペースが…。

20160730荒川区梅の湯

ええ、露天風呂もあります…。天井には明り取り、換気のための抜けが。こちらは浴槽が大きく2種類ありますね。
実物は開店後に実際に入浴してご確認ください!

 


♨ 「梅の湯」の詳しい開店時期は。


…といった具合で「梅の湯」の現在の状況をご紹介しました。

今回設備状況をだいぶ大まかにご紹介しましたが、開店したら皆さまには実際に入浴して頂き、「梅の湯」の更なるディティールをお楽しみください!

詳しい開店時期はまた「東京銭湯 - TOKYO SENTO -」でもお知らせしたいと思います!

リニューアル後の「本当の一番風呂」を味わえるのはもうすぐ!

20160730梅の湯

4月から栗田氏が業界へ引き込み僕ら「東京銭湯 - TOKYO SENTO -」も川口の地で「喜楽湯」経営をし始めるという同業者になり、日々勉強させてもらっていますが、今後はこの「梅の湯」にて栗田氏の挑戦が始まります。

工期の遅れなど、栗田氏自身色々と悩んでいた姿は見ていたので、開店の目処が立ったことは僕らとしても嬉しい限りです。

というわけで、荒川の「梅の湯」、間も無く開店です!

AUTHOR

日野 祥太郎

TAG

小台駅栗田梅の湯田端駅荒川区銭湯王子
  • FACEBOOKでも記事をお届け!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

RECOMMEND

ARCHIVE

RANKING

PAGE TOP