JOSHI-BU

女子だって銭湯に行くんだよ!女子はお風呂が好きだしね!
そんな女子の女子による女子のための「銭湯女子部」。

SCROLL

MENU
BACK

銭湯は究極のシェア文化!高級マッサージチェアで癒しのひとときを。

銭湯にある設備の王様、ハイスペックなマッサージチェアで癒やされましょう!

r写真 2015-09-26 22 48 42

こんにちは。
日々是銭湯。美月です。

だいぶ秋めいてきて、湯上がりも快適。
銭湯巡りも楽しい季節ですね。

ところで、日々銭湯に通っていると言うと、
「お金かかるでしょう?」 「いま銭湯っていくらなんだっけ?」
というような 「料金」 を心配する反応が多く返ってきます。

まあ純粋に計算すると、
回数券を買って1ヶ月、30日毎日通ったとして
12600円 なんですが、

銭湯の良さは、入浴だけじゃない!

と、思うのです。

特に一人暮らしの人は、圧倒的に銭湯をおすすめしたい。(断言)

 

なぜならば、一人暮らしの家では揃えられないような設備も、
共有することで、安く!いつでも!使うことができるからです。

これって今流行りの 「シェア」 ですよね。

温泉も、広い湯ぶねも、サウナも、自分で所有しようと思ったら大変だけど
銭湯ならみんなでお金を出し合っていつでも利用することができます。

家にサウナつけられますか?ユニットバスで足を伸ばしてお風呂に入れますか?
それが460円 (回数券を買えば1回420円) で解決です。安い!安いよ。

 

銭湯で共有できるもの、いろいろありますが

今回は 「マッサージチェア」 にスポットをあててみましょう。

 

昔の銭湯のマッサージチェアっていうと、こんな感じのを思い出しますが......
(まあ、これはこれでやってみたい感じもするけど)

r写真 2015-07-31 11 18 20

 

最近のマッサージチェアは、かなりのハイスペック。
まるで人に揉まれているような、本当に性能がスゴイものが多々あります。

41AT6PgTAuL

 

こういうのですね。

(参考:フジ医療機 http://www.fujiiryoki.co.jp/)

私がよく行く銭湯のマッサージチェアは
「極(きわみ)もみ」 とか 「さざなみ」 とか、本気で気持ち良いコースがいろいろ入ってます。

疲れているけどマッサージ行く時間がないとか、予約がとれないとか、お金がないとか
そういうときは迷わず使います。お風呂あがりだから血行もよいので、すごーくほぐされます。ああ、癒。

 

銭湯のマッサージチェアは、ドライヤーと同じく 「コイン式」。
料金はだいたい 10分~15分で100~200円が相場 な感じです。

大きい銭湯は、ロビーにいくつも置いてあったり、
足だけのマッサージ器があったりもします。そんな設備チェックも楽しい。

小さめの銭湯は、脱衣所に一台のところが多いです。
混みあう時間はゆずりあって使いましょう。

 

個人的には、小さめの銭湯の脱衣所にあるマッサージチェアが使いやすい。
脱衣所だから男女別だし、ロビーより落ち着ける気がします。
特に女性ひとりの初心者さんは、空いている時間帯の脱衣所マッサージチェアからチャレンジしてみるのがよいのではないでしょうか。

でも、ロビーでテレビ見ながらのマッサージチェアもいいなあ…...
仕切りがあったり、落ち着ける工夫をしているところもあるので、くつろげるところを探すのも一興です。

ロビーだけど、仕切りがあって安心のマッサージチェア。

r写真 2015-09-23 14 29 42

 

マッサージチェア以外にも
「大型テレビ」 「新刊雑誌・新聞の品揃え」 「充実のコインランドリー」
「飲み物サービス」 「生ビールが飲める」 などなど
銭湯には、お風呂以外の設備やサービスも実はいろいろあるのです。

一人暮らしだと、マッサージチェアや洗濯乾燥機は大きくて家に置けないし(そもそも高価なので買えないし)、新聞もとっていなかったりしますよね。

そういうものたちを、街の人とシェアしているんだ!と思うと、銭湯に通う意味がぐぐっと広がります。

 

残念ながら、各銭湯によって設備の充実度は違うので
地道に通って探したり、銭湯好きな人に聞いたり、(またはこの東京銭湯をチェックしたり!)して
好きな設備の銭湯をいくつか見つけておくと、銭湯の楽しみがふえると思いますよ。

 

それではみなさま、今宵もよいお湯を。

 

AUTHOR

美月

TAG

マッサージチェア
  • FACEBOOKでも記事をお届け!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

RECOMMEND

ARCHIVE

RANKING

PAGE TOP