【品川区 / 大森駅】水神湯

SCROLL

MENU
BACK

【品川区 / 大森駅】水神湯

〒140-0013 東京都品川区南大井6-9-10

2010年に改装、シンプルながら清潔で使いやすい「街の銭湯」。

JR大森駅、東口バスターミナルの賑わいから少し歩いたところにある『水神湯』。京急線とJR線が並行して走る、ちょうど間のあたりの地域です。

外観は、街並みに溶け込むマンションタイプ。銭湯らしい表示は大きく出ていませんが、青緑系の独特なタイルが特徴的な建物です。建物には「コーポ水神」との表示があります。

「水神」という神秘的な名前は、この近隣に古くからある「水神社」という神社に由来しているよう。岩の祠が独特の神社で、ここに湧き出る清水は干ばつのときでも枯れず、「柳の清水」と言われていたとか。現在は品川区の文化財に指定されています。これは『水神湯』に入ると、なんだかご利益がありそうな予感。

そんな『水神湯』は、2010年に改装されたとあって、シンプルながら清潔で、使いやすい「街の銭湯」といった感じです。

強めのジェット×やや熱めのお湯で疲れも飛びます!

お風呂は、強めのジェットと、昔ながらのやや熱めのお湯が心地よいです。シャンプーとボディーソープは備え付けがあり、便利。

脱衣所のドライヤーは有料(20円)なのですが、一般によく見るコイン式の機械ではなく、まねき猫の貯金箱が置いてありました。アナログでちょっとかわいい。お金を入れて、使いましょう。

日曜の夕方に伺いましたが、常連さんが多い印象。大森駅からも近いので、買い物帰りやお散歩のついでに、ちょっと立ち寄るのに良い銭湯です。

水神社と合わせて、ぶらりお散歩がてらにいかがでしょうか。

 

 

AUTHOR

美月

TAG

品川区大森海岸駅大森駅水神湯
  • FACEBOOKでも記事をお届け!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

RECOMMEND

ARCHIVE

RANKING

PAGE TOP